14.0cm〜21.0cm×29匹(オトリ除く)

 

雨が降る予報だったが運良く曇り

鮎師の出足も遅く久々に一日中空いており釣り易い

高圧線下流から開始するが非常に掛かりが悪く

開始1時間探っては見たが無反応

見切りを付けてタケゾウ方面に流しながら向かうと

チャチャと3匹掛かりタケゾウに入る

流れの緩いトロ瀬と押しが然程強くない瀬を中心に

終始探り午前の部11匹、午後の部18匹の

合計29匹とボチボチの釣果、大分厳しくなって来た。

下流の八菅橋や才戸橋方面では落ち鮎が群れており

鮎師が集中しているとの事。