12.0cm〜18.0cm×46匹(オトリ含まず)

 

出だし30分タケゾウ上流部を探るが1匹のみで反応が悪い

早々高圧線下流に移動するがここは朝から鮎師で一杯

ポイントは一ヶ所だけ良い場所が何故か空いている

どう見ても空くはずのないポイントなので鮎師が入った後と

思われるが入るポイントがないので仕方なく入る

周りはポツポツ掛けているがこちらはペースが遅い

昼近くにパタパタっと掛かり午前の部は14匹とボチボチ

昼食を摂りたい所だが釣る所がなくなりそうなので

そのまま移動せず釣り続け15時で計25匹

朝から同じポイントでは流石に掛かりが悪い

タケゾウ上流部へ移動する、案外鮎師が少なく

細かく探って行くと良く掛かる

何だかんだ言っても午後の部は32匹

合計で46匹と動けない時間が長かった割には

良く掛かったもんだ。