11.0cm〜20.5cm×47匹(右オトリ)

 

高圧線下流は小さい鮎は沢山いるが昨日と比べかなり渋い

タケゾウ瀬頭に鮎師が集中しており、こちらも下りたいが高圧線下流の

空いたポイントを潰していく、午前中13匹と今一つ

昼食後タケゾウに向かうが、こちらは掛かっている様子で

昼食に上がる様子もないので久しぶりにヨロゾウの瀬へ向かって見た。

瀬頭に1名、中流から下流に2名、上流部の空いているポイントに入り

ちょろっと引くと直ぐ1匹掛けるがそれで終‥‥

下流の鮎師は掛からないらしくどんどん移動して行くので

引いて探りながら下ると流れの早い瀬で連発!

何人も攻めているの見てたんですがね〜

そこの筋を18時まで集中的に攻めて昼から29匹追加の計42匹

時間が時間なので高圧線下流まで引きながら探り

5匹追加の計47匹、途中で腰を「う」っと2回やってしまい嫌な予感

車の運転中も違和感ありあり、家に着いたら更に悪い状況

取りあえず汗だけ流して夕食も取らず余り痛くない体制で寝て

朝起きたら治ってました、笑。